OSUキャリBOXアイコン説明

【求人】滋賀県職員採用上級試験(大学卒業程度)【行政職・技術職】

滋賀県では、複雑多様化する行政課題に対応するため、チャレンジ精神を持ち、県民とともに、滋賀の未来を切り拓く行政のプロフェッショナルを目指す、次のような人材を求めています。

滋賀を愛し、未来志向で果敢にチャレンジできる
県民との対話を重ね、多様な主体と積極的に連携・協働できる
スピード感とコスト意識を持って、自律的に行動できる
互いに研鑽し、協力し合い、組織力を高めることができる

幅広い層の方が受験しやすい試験区分「行政(アピール試験型)」を設けています。
民間企業志望者等のより幅広い層の方が受験しやすいよう、「教養試験」に代えて「SPI」を導入しています。
より人物を重視した試験とするため、第1次試験からアピールシートの内容に基づく面接を実施し、他の試験区分と比べて口述試験の配点割合が高くなっています。
今まで培ってきた能力・経験を、滋賀県のために役立てたいとの強い意欲があり、それをアピールできる方のチャレンジをお待ちしています。

令和3年度滋賀県職員採用上級試験(大学卒業程度)受験案内|滋賀県ホームページ
タイトルとURLをコピーしました